縄合屋について

縄合屋スタッフ写真

私たち折橋商店縄合屋は長く漁業用の網を専門に製造していました。しめ縄をつくりはじめたのは1982年。信仰の篤い漁師さんから丈夫で長く保つしめ縄を作ってほしいと依頼されたことがきっかけでした。

当時、父が社長を務める折橋商店に入社したばかりだった私は、父が数々の試行錯誤を繰り返し、苦労を重ねて合成繊維製のしめ縄を完成させる姿を見ていました。いよいよ完成し、漁師さんのもとへ届けたときの喜びは今も忘れられません。

あのしめ縄から30年。改善を繰り返し、これまでに5,000本を超えるしめ縄を全国各地のお宮にお納めしました。しめ縄を納品するたびに宮司様、総代会 の皆様、ご奉納される皆様からお喜びの声をいただき、たいへんうれしく思うとともに、より一層よいものをお届けしたいと気持ちを新たにしています。

日々の製造にあたっては、「しめ縄の文化・伝統を守り、伝えたい」という一心で社員一同、丁寧に心をこめて作っています。私たちの仕事が、地域社会と神道文化の発展にほんのわずかでもお役に立てば幸いです。

株式会社縄合屋 代表取締役 折橋由紀

会社概要

会社名・屋号 株式会社 縄合屋
所在地 〒934-0012 富山県射水市中央町16-6
(ご来社の際は、お手数ですが事前に「お電話」でご連絡ください)
連絡先 TEL:0766-50-9230/FAX:0766-50-9231
営業時間 平日午前9時から午後4時(お問い合わせ受付時間)
代表者 折橋 由紀
事業内容 合繊しめ縄、漁業用資材の製造販売
創業・創立年 2008年株式会社縄合屋設立
Page
Top